nihongo
nihongo:

Tumblrユーザーボイス: カンボジア、シェムリアップ在住・高松怜奈さん(32歳)。
2013年4月から、夫の高松謙一郎さんと共にカンボジア、シェムリアップに移住し、地元の小学校で音楽や美術を無償で教えられています。びっくり仰天なお国柄の違いやカルチャーショックにもめげず、孤軍奮闘する毎日の様子を、ブログ「カンボジア選択授業日記」にたくさんの子どもたちの写真と一緒アップされています。カンボジア人やカンボジアの国柄に対する歯に衣着せぬ率直な意見は、そこに現地の人と共に実際に住んでいる人だからこそ言えるものですが、ステレオタイプに覆われてしまい見えなくなりがちなものを教えてくれます。

 - 活動内容と、この活動を始めたいきさつを教えていただけますか?
数年前、夫がシェムリアップの孤児院についてドキュメンタリー映画を撮影し、その子どもたちに情がうつったのがきっかけでシェムリアップに引越すことになりました。特にどこの団体にも所属せず、個人で活動しています。街から外れたスィンナム・ソンダン小学校に直接お邪魔して、校長先生に「音楽と美術の授業をしてもいいですか」と伺ったところ、とても喜んで快諾してくれて、すぐに教室を1つ私たちに提供してくれたのです。そして2013年4月から実際に音楽と美術の授業を始めました。この小学校は全校生徒数がおよそ700人、夫がドキュメンタリーを撮影した孤児院の子どもたちもその小学校に通っていますが、大半は貧しい一般家庭の子どもたちです。私たちは決して「貧しい国の子どもたちのために何かしたい!」という優しい気持ちからではなく、1: ただ単に、情がうつった孤児院の子どもたちと関わり続けていたいという気持ちと、2: 音楽や美術の授業がない国で授業をやってみたらどうなるのか?、という興味本位でこの活動を始めたのが正直なところです。

Read More

nihongo:

Tumblrユーザーボイス: カンボジア、シェムリアップ在住・高松怜奈さん(32歳)。

2013年4月から、夫の高松謙一郎さんと共にカンボジア、シェムリアップに移住し、地元の小学校で音楽や美術を無償で教えられています。びっくり仰天なお国柄の違いやカルチャーショックにもめげず、孤軍奮闘する毎日の様子を、ブログ「カンボジア選択授業日記」にたくさんの子どもたちの写真と一緒アップされています。カンボジア人やカンボジアの国柄に対する歯に衣着せぬ率直な意見は、そこに現地の人と共に実際に住んでいる人だからこそ言えるものですが、ステレオタイプに覆われてしまい見えなくなりがちなものを教えてくれます。

- 活動内容と、この活動を始めたいきさつを教えていただけますか?

数年前、夫がシェムリアップの孤児院についてドキュメンタリー映画を撮影し、その子どもたちに情がうつったのがきっかけでシェムリアップに引越すことになりました。特にどこの団体にも所属せず、個人で活動しています。街から外れたスィンナム・ソンダン小学校に直接お邪魔して、校長先生に「音楽と美術の授業をしてもいいですか」と伺ったところ、とても喜んで快諾してくれて、すぐに教室を1つ私たちに提供してくれたのです。そして2013年4月から実際に音楽と美術の授業を始めました。この小学校は全校生徒数がおよそ700人、夫がドキュメンタリーを撮影した孤児院の子どもたちもその小学校に通っていますが、大半は貧しい一般家庭の子どもたちです。私たちは決して「貧しい国の子どもたちのために何かしたい!」という優しい気持ちからではなく、1: ただ単に、情がうつった孤児院の子どもたちと関わり続けていたいという気持ちと、2: 音楽や美術の授業がない国で授業をやってみたらどうなるのか?、という興味本位でこの活動を始めたのが正直なところです。

Read More